おむつが取れる時期は男の子だから遅いということはない

自分でおしっこを知らせてトイレでできるようになる時期は、男の子だから遅い、女の子だから早いということはありません。
1歳半でおむつが取れる子もいれば、3歳になってやっとトイレに行けるようになる子もいます。
その時期についてはとても個人差があることを覚えておきましょう。
時期が来れば自然に取れるものなので、周りの子と比べて焦る必要はありません。
ころころ歯ブラシの効果 口コミ 歯周病 歯磨き

早くおむつを取ろうとママがいくら頑張ってみても、子供にその準備ができていなくては、時間と労力がかかるだけ。
逆にタイミングよくトイレトレーニングを始めれば、2ヵ月くらいで取れてしまうこともあります。

排尿の自立は、おしっこが膀胱に貯められるようになり、いっぱいになったら尿意を感じられるようになって初めてできること。
この感覚が分かるようになるのは大体2歳頃が目安です。

トイレトレーニングは段階を踏んで進めていくことが大切です。
まず1歳半頃、おむつ替えをした時におむつが濡れていなかったら、トイレやおまるに座らせてみましょう。
アレルナイトプラス 効かない アトピー